2010年04月24日

本屋大賞に冲方丁さん(時事通信)

 全国の書店員が選ぶ「2010年本屋大賞」が20日、冲方丁さんの時代小説「天地明察」(角川書店)に決まった。
 昨年11月末までの1年間に刊行された日本の小説が対象。2位は夏川草介さんの「神様のカルテ」(小学館)、3位は吉田修一さんの「横道世之介」(毎日新聞社)。 

<日本創新党>設立届…「第三極」へ見切り発車(毎日新聞)
ISS 女性4飛行士の写真を公開 同時滞在の新記録(毎日新聞)
<前原国交相>小沢幹事長を批判 高速新料金(毎日新聞)
公明・山口代表、26日に沖縄県知事と会談へ(産経新聞)
桂きん枝さん 出馬正式表明 民主・参院比例代表(毎日新聞)
posted by エガワ ヒロユキ at 14:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

春姫道中 徳川義直の正室こし入れの様子を再現…名古屋(毎日新聞)

 尾張藩初代藩主、徳川義直の正室、春姫こし入れの様子を再現した春姫道中が18日、名古屋市中心部の繁華街と名古屋城であった。

 戦災で焼失した名古屋城本丸御殿復元プロジェクトの一環で、名古屋城文化フォーラムの主催。春姫役の名古屋大4年生、光田奈央さん(21)をはじめ、約800人が華やかな衣装をまとって練り歩いた。道中のルートとなった大津通りや名古屋城では、カメラを手にした人々が行列を取り囲んだ。【山田一晶】

【関連ニュース】
黄砂:東海地方でも観測 名古屋城かすむ
日本の城
春姫道中:16代・光田さんが招待状−−知事、名古屋市長に /愛知
ユキヤナギ:春の名古屋城お堀沿い、かれんな花の雪景色 今月いっぱい見ごろ
強風:猛威 空の便、鉄道など乱れる 名古屋城、黄砂にかすむ

山本一太氏、町村派退会の意向表明(産経新聞)
<飯塚市長選>斉藤氏が再選 福岡(毎日新聞)
羽田国際線枠9万回規模に=成長戦略重点項目−国交省会議(時事通信)
近未来通信元専務、詐欺認める 東京地裁(産経新聞)
地震に津波、台風…「正しさ」迫られる防災情報 でも本当に必要なのは?(産経新聞)
posted by エガワ ヒロユキ at 11:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。